読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうぶつの森に潜む鬼女

どうぶつの森・ワーネバ・シムズ・とんがりボウシとか箱庭ゲー好きな外人おばさん

ARPUがARPPUが言ってる場合じゃない。

久しぶりに、お勉強がてらソシャゲてかポチポチゲーを数日やってみた。前にやったときの簡単なまとめはこんな感じ。

--

ユーザを飼い殺しするソシャゲの特徴的な。

--

1.レスポンスが早い

画面(サーバ・アプリ)の反応が遅いとそれだけでストレス、サービスの離脱につながる。ぬるぬるサクサクで。

2.無駄な動きをさせていない

例えば100個のアイテムを加工するのに1個ずつやらせるよりも100個まとめてできるようになっているなど。

ゲームによってはこのシステムが課金になっててワロタ。

3.グラフィックが良い

ゲームのターゲットに合ったグラフィック。女性向けならかわいい2頭身系、子供向けなら動物とかキャラ系、男性なら萌え、セクシー、かっこいい、懐かしのドット系などゲームの属性により。

4.仮想通貨を取り入れてる

現金を意識させない、課金したら最後。微妙な金額設定で使いきれない感じで。20ポイント残ったがアイテムの最安値は30ポイントからだ、課金しなきゃMOTTAINAI!1000円=1250ポイントに仮想通貨チャージ!2000円=2800ポイント!チャージ額が高いほうがなんかお得!(気のせいだがな)まぁ、親切なゲームはこんな感じだけど、1000=950ポイントみたいなのもある。あまり印象がよくない。同等かそれ以上の通貨設定がちょうどいい。

5.1回あたりのプレイ時間が10分程か

ソシャゲは手軽さが大事、人が集中できる10分程度でプレイできるようになっているか

6.24時間遊べるか

手軽に24時間遊べることが大事、メンテナンスは頻繁に行ってはならない。

7.収集欲を煽る

期間限定、コンプリートシートを用意して収集欲を煽る。アクティブにさせる。ガチャ規制のギリギリの超えてはいけないライン考えて。

8.自分がいる場所と関連性はあるか

ゲームの内容によるが、場所と連携したサービスはユーザが気付いたときに利用される。

9.独自性があるか

その企業でしかできない独自性など取り込めるとよい。

10.友達への波及ができるか

バイラル。ゲームキャプチャ投稿、ステータスのFacebookへ投稿やランキングなど自己顕示欲を刺激する機能はあるか。

11.友達とのしがらみができているか

ソーシャル性。友達を招待しやすい機能はあるか、友達を招待し、連携したゲーム機能はあるか?離脱しにくいしくみ。

12.課金の多様性はあるか

手段は多いほうがいいよね。

13.無課金でもプレイできる

無課金でもある程度できるかも!と思わせぶりさせることが大事。あまりにも課金ユーザと差ができるとモチベ下がる。

毎日のクエストをこなすとわずかな仮想通貨をもらえるとか。

14.非同期性の活用

ログインしていないときも気になる仕組み、通知機能。

15.デイリーボーナス

毎日ログインするとボーナスが豪華になる、アクティブ率高める。

 --

こんな感じ。

ゲームのシステムパターンとしては

A.競争して課金

B.閉じた世界で課金

 

Aは本当に札束で殴りあうような、ゲームリリース時のスタートダッシュが大事みたいな。イベントの繰り返しで恐ろしい世界。

Bは読み物・アバター系に多い。乙女ゲーのような小説系の。これはたった数行のセリフを読むのに100円払えって感じの。

 

最近やったのはこのBのタイプ。

お金払わなくても読めるけど1日1回リセットされ数セリフずつしか進まない。しかも、ベストエンディングみたけりゃ、このアバター買えと要求してくる。ゲーム内でがんばれば買えるお金じゃない。リアルマネーでござる。イラストも判子絵だしふざくんなwwwしかも過去にやったイベントの読み返しもできないマゾ仕様。

こんなのやるくらいだったら5000円買いきりで、コーエーオトメイトの某乙女ゲームやったほうがストーリーもイラストもゲームシステムもすばらしいっていう。

つか、カードゲームも小説読む系もだいたいどれも同じシステムつかってるのかね?サービス名、ボタン名やストーリーをちょっと変えただけやんけ!みたいな。この選択肢システム10年以上前にみたわー、魔法のiらんどでミサワー。